【評判が悪い?】ドコモ光プロバイダ「ic-net」メリット・デメリット

ドコモ光「ic-net」の良い評判

ドコモ光「ic-net」の良い評判について、Twitterや価格.comなどで調べてみましたが、ほとんど見つかりませんでした。

唯一見つかったドコモ光「ic-net」に関するツイートがこちらです。

ドコモ光のプロバイダの中でも、v6プラスに対応している会社は限られています。
ic-netはv6プラスに対応しているプロバイダなので、速度を改善できる可能性があるという点ではメリットがあるといえるでしょう。

「ic-net」というプロバイダの名前はほとんどの方が聞いたことないのではないでしょうか?
プロバイダ事業の開始は1996年なので、OCNや@nifty、BIGLOBEと同等の老舗です。

しかし、「ic-net」は山形県の会社が運営するローカルプロバイダ。
知名度が低く、口コミや評判があまり出回っていないのは仕方がないのかもしれません。

 

ドコモ光「ic-net」の悪い評判

夜間は通信速度が遅くなる

速度の改善を求めてプロバイダジプシー状態の方のツイートです。
ドコモ光を契約して2社目のプロバイダとしてic-netを選択していますが、夜間の遅さが目立つようです。

プロバイダ変更後、最初は問題がなかったようですが、結局乗り換えに至っています。

 

1日中低速のまま

ドコモ光プロバイダー、ICNETを選択しました。
後悔しかありません。

【選んだ理由】
v6プラス対応
セキュリティ36ヶ月無料
訪問サービスなどのアフターサービスの充実

【使ってみた感想】
無料ルーター届く
ルーターの真上で計測、ダウンロード3mbps
リビング移動0.1mbps
朝、昼、夜、時間に関わらず、速度全くでません。

プロバイダーに問い合わせるも、v6プラスにネットから自分で申し込め、貸してるルーター元払いで送り返せ、v6プラス対応ルーター有料で借りるか自分で用意しろ v6プラス開通まで2週間待って! とのこと。

ちなみにセキュリティソフトは36ヶ月無料だが、iPhoneには対応してない。

問い合わせメール&-今のところ返信無し
問い合わせ電話-つながる

【使用環境】
西日本在住 マンション 2LDK

残念でなりません。怒りを通り越して笑いが出ます。
使用環境にもよるかと思います。参考までに

皆さんが失敗されませんように!!

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22149241/

v6プラスや36ヶ月無料のセキュリティサービスに惹かれてic-netを選択されています。

しかし、v6プラス対応にもかかわらず、肝心の通信速度は0.1〜3Mbpsとのこと。
また、36ヶ月無料のセキュリティサービスもiPhoneに対応しておらず、無駄になってしまったようです。
プロバイダへの問い合わせに関しても、あまり良いイメージがなさそうですね。

 

ドコモ光「ic-net」のメリットとは?

月額料金が安い

ドコモ光の月額料金は大きく分けて2種類あり、タイプAとタイプBで異なっています。

戸建 マンション
タイプA 5,200円 4,000円
タイプB 5,400円 4,200円

ic-netの月額料金は、戸建:5,200円、マンション:4,000円で、月額料金を安く抑えられます。

タイプAで月額料金が安いからといって、回線の品質が低下するわけではありません。
タイプA・タイプBともにNTTの光回線を利用しているので、安心してインターネットを利用できます。

 

v6プラス対応のWi-Fiルーターを無料レンタルしている

ドコモ光ic-netI」では、v6プラス対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルしています。

自宅にWi-Fi環境を整えたい方にとっては、ルーターの購入費用を削減できるのでおすすめです。
Wi-Fiルーターは家電量販店でも手に入れることができますが、プロバイダでの無料レンタルサービスを利用したほうがお得でしょう。

通信速度を改善したいという方はv6プラスと一緒にWi-Fiルーターレンタルも申し込みましょう。

 

36ヶ月間無料のセキュリティサービス

ic-netでは「IC-NET安心セキュリティ」という、パソコンやスマートフォンをウイルスや不正アクセスから総合的に守るセキュリティサービスを36ヶ月間無料で提供しています。
通常は月額400円がかかるセキュリティソフトなので、36ヶ月間で14,400円お得になります。

しかし、口コミにもあったように、対応しているのはWindowsとAndoroidのみです。
MacOSとiOSには対応していないので、Appleユーザーの方は使えないのが難点でしょう。

また、36ヶ月間の無料期間終了後は自動で有料サービスに変更されるので、注意が必要ですね。

 

ドコモ光「ic-net」のデメリットとは?

キャッシュバックキャンペーンがない

ic-netでは独自のキャッシュバックキャンペーンをおこなっていません。

ドコモ光のプロバイダを選択するとき、できればお得に始められるプロバイダがいいですよね?
Wi-Fiルーターの無料レンタルや高額キャッシュバックなどがあれば、それらが決め手となることもあるでしょう。

ドコモ光タイプAのプロバイダの中には、15,000円のキャッシュバックを行っているところが数社あります。
それらと比べると、ic-netではキャッシュバックキャンペーンがない分、選択肢から漏れてしまうかもしれません。

 

ドコモ光「ic-net」のキャンペーン情報

v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル

ic-netではドコモ光に新規で申込した方に、プロバイダ契約期間中ずっとWi-Fiルーターを無料でレンタルしています。

レンタルできるWi-Fiルーターは電波干渉に強く、安定した通信ができる次世代規格の「11ac」です。
1台のWi-Fiルーターで最大16台の通信機器を接続できるので、家族で共有して快適な通信ができるでしょう。

v6プラスへとともに、Wi-Fiルーターの申込もしておきましょう。

 

新規申し込みで10,000pt分のdポイントプレゼント

ic-netではドコモ光に新規で申し込むと10,000pt、転用で申し込むと5,000ptのdポイントがもらえます。

この特典を受け取るには以下の2つの条件が必要です。

  • 新規または転用の申し込みで、申し込み月を含む7ヶ月以内に回線が開通している
  • ドコモ光の2年定期契約プランで契約 しており、ドコモ光のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員である

NTTドコモの携帯電話のユーザーであり、ドコモ光に申し込んだ方が7ヶ月以内に回線を開通させれば条件を満たせるということです。

 

IC-NET安心セキュリティが36ヶ月間無料

ic-netででは通常月額400円の「IC-NET安心セキュリティ」を36ヶ月間無料で提供しています。

インターネットを行う際にはウイルスや不正アクセスから通信機器を守るウイルスソフトが必須です。
Windowsのパソコン3台、Androidのスマホ・タブレット1台まで利用できるので、家族で供することもできるでしょう。

MacOSやiOSには対応していない点だけ注意しなければなりません。

 

訪問サポートが2回まで無料

ic-netでは訪問サポートを2回まで無料で行っています。

無料訪問サポートを行っているプロバイダは他にもたくさんありますが、ほとんどが初回のみ無料です。
その点、ic-netの訪問サポートは2回目も無料になるのでお得ですね!

パソコンの設定が苦手な方にはおすすめのサービスです。

 

ドコモ光のプロバイダはic-netよりGMOがおすすめ!?

ic-netが属するドコモ光のタイプAは全19社から1社のプロバイダを選ぶことになります。

ic-netにも多くのメリットがありましたが、速度が安定しないこと、キャッシュバックキャンペーンが行われていないことが、ネックでした。

速度や特典面を総合的に考えても、ドコモ光のプロバイダ選択では、ic-netよりもGMOとくとくBBがおすすめです。
GMOとくとくBBには以下のメリットがあります。

  • v6プラス対応
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 15,000円の現金キャッシュバック
  • dポイント最大10,000ptプレゼント
  • 高評価の通信速度

GMOとくとくBBで快適なインターネットをお得に始めてみませんか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました